New Entries

謹賀新年2017

♪カルピスソーダより♪普通に♪コーラが好き♪・・・M@です

『安全地帯』『警笛鳴らせ』『前方優先道路』『車両通行止め』『停車可』『追い越し禁止』『減少幅員』『出口』『登坂車線』『右つづら折りあり』『合流交差点あり』『斬道敷内通行可』 『一方通行』『前方優先道路・一時停止』『すべりやすい』

↑【問題】存在しない道路標識があります。どれでしょう?

と、さりげなーくブログ更新。問題とメッセージを散らかします(-_-)フフフ

(M@教習指導員)

 

一文字強調

自分はコーラが好き・・・M@です


富士山も雪も被り始め、地元の屋外スキー場も早々とオープンと、いよいよ冬が訪れようとしています。それと比例するように高校生の入校申込みに来る親子も、多く見られます。

さて、人間は口癖があり、よく当ブログでもご紹介していますが、本日は同じ口癖でも、その“一文字”が気になる教習生をご紹介します・・・


今週の「は」


この生徒さんは一文字だけ“強調”するしゃべり方し、そのたったの一文字がM@には、とても気になるのです。

それは第一段階の技能教習でのこと。まだ教習して数時限、ようやく運転に馴れてくる頃でした。教習開始から生徒さんは言い散らかします。(※以下“󾀕”内の󾀕を強調してお読み下さい)

「自分“は”今日頑張ります!」

「自分“は”集中してやりますよ!」

「自分“は”・・・」


そう、やたらと自分を強調してくるのです。M@の置いていかれている感がハンパありません! そこで負けず嫌いなM@も“一文字語強調”を被せます(-_-)フフフ

「自分“は”クランクが得意ですよ!」
「M@“も”クランクは得意ですよ♪」

「自分“は”坂道発進も得意ですよ。」
「M@“も”坂道発進も得意ですよ♪」

「自分“は”S字が少し苦手です。」
「M@“は”S字“も”得意ですよ♪」
「・・・。」


やりましたよ皆さん! 自分強調争いに勝ちましたよ! って、何の争いですかっ! しかも教習指導員が課題が得意って、当たり前ですから! 弁護士が弁護が得意ですと言っているようなもんです。鯨好きが鯨が好きと言っているようなもんです。ほら、生徒さんドン引きですからっ! ダ、ダセイM@(-_-)チーン

皆さん、自分強調での被せはいけません。注意して下さい。だから教習は難しくて面白いのです(-_-)フフフ

(M@教習指導員) 

アドバイス

コーラは美味しい飲み物とアドバイス・・・M@です


いよいよ高校生教習生の姿が見られるようになった教習所(°∀°)! 夕方と土曜、日曜が賑わうのも、もうすぐです。

さて、教習所では文字通り、運転の教習をする場所ではありますが、教習生の中には教習所に通うことで、両親からアドバイスを受けている教習生も少なくありません。


今週の「助言」


それは第一段階の技能教習でのこと。この日、初めてクランクやS字の狭路へ入る教習でした。クランクへ行く前に、生徒さんに心境を聞くと

「大丈夫です。父親からクランクのコツを聞いてますから!」

との事。な、なんと頼もしい発言でしょうか! これは期待が持てます。少し気になるので更にどんなアドバイスを散らかされたのか質問します。すると


「気合いで行ける。と言ってました!」


(;゜д゜)〈 って、父親呼んでこいやっ~! 気合いって! どんなアドバイスですかっ!


ま、まぁ良いでしょう。その気合いと言う、昭和的なアドバイスでは通用しない現実を知ってもらうためにも、気合いけでクランクへ行ってもらいましょう。

数秒後、もちろん現実を知ります。


ほら、気合いだけですんなりとクランクを通過・・・


(;゜д゜)〈 って、通れるんか~いっ! そ、そこは通れてはダメでしょ! い、いや良いのか・・・


生徒さんの父親は何者ですか? い、いや、この生徒さんがすごいのか? 生徒さんに再び質問します。

「他に何か父親からアドバイスを受けていますか?」

「はい、指導員の言う事をよく聞く事が一番と言ってました」


(;゜д゜)〈 って、父親呼んでこいやっ~! 神かっ! 何て良いアドバイスを(涙) 数秒前の自分が恥ずかしいわっ!これからはクランクは気合いですね。


皆さん、人生の先輩のアドバイス、親のアドバイスはしっかり受け止めましょう。だから教習は難しくて面白いのです(-_-)フフフ


(M@教習指導員) 

衣替え

衣替えしてもコーラは変えません・・・M@です


前日の終礼でM@が職員に促しました。「明日から10月なので衣替えです、お忘れなく♪」もうすっかり秋ですなぁ(°∀°)!


今週の「肌寒さ」


当日の朝、M@が出勤すると他の職員のM@を見る目が、異常に寒かった。ん? そう言えば、腕も寒い気がする・・・ダセイM@(-_-)チーン


(M@教習指導員) 

メモ

園児の頃からコーラ好き・・・M@です


すっかり秋ですね(°∀°)! 実りの秋、コーラの秋、勉強の秋、コーラの秋、スポーツの秋、コーラの秋、そして園児教室の秋です。

今週は当校で園児教室が行われました。あいにくな天気ではありましたが、地元の新聞記者も来ており、大変に盛り上がって行われました。

そんな中、またしても写真に何とか写ろうとM@が、さりげなく、かつ必死で新聞記者に接近すると、なんと新聞記者の方から「ちょっと良いですか?」とM@に近づいて来るではありませんか(°∀°)! そしてインタビューを受けました。これは決して怪しい人物がいたので、職務質問的な事では無いことはご了承下さい(笑)

「自動車学校として、この園児教室はどの様な目的を持って行われておりますか?」など幾つかの質問。M@もそれに応えるべき言葉を散らかします。するとメモ帳にM@の熱き言葉を、一字一句、見逃すまいとペンを走らせる記者。

とても仕事が出来る記者! 的な感じがハンパ無かったです。これは翌日の新聞がとても楽しみ。そして次の日・・・


今週の「朝刊」


バッサリとM@のインタビューは床屋・・・いや、カットされていましたからっ(涙)

(;゜д゜)〈 って、しかも全カットか~いっ! あの必死なメモ書きはなんだったのですかっ! あの出来る仕事人の姿はなんだったのですかっ!

どうやらコーラアピールが足りなかったようですかね? ダ、ダセイM@(-_-)チーン

(M@教習指導員)